JAPANESE

【 Youは何しに日本へ?】のミスターカブに会ってきた ①

Author_pic

Author:

MRCUB1-2.001

 

 

 

 

 

 

「Youは何しに日本へ?」といえば、テレビ東京の人気番組。

空港で面白そうな外国人をつまかえ密着取材を行い、彼らの興味や行動をありのまま伝える番組です。

 

これまでも数々の「伝説YOU」(=日本ですごいことをする外国人)が登場してきましたが、

私はひょんなことから、「ミスターカブ」と会うことになりました。

 

もともとは、仕事の依頼で会うつもりだったのですが、

彼との会話が興味深かったので、彼の合意を得て記事にすることにしました。

 

 

それではまず、彼についておさらいしてみたいと思います。

 

 

 

 

 

ミスターカブって誰だっけ?

 

https://twitter.com/nathanconnelly

https://twitter.com/nathanconnelly

 

名前:ネイサン・コネリー (Nathan Connelly) 

年齢:28歳

国籍:アメリカ

職業:アニメーター、イラストレーター

大好きなもの:ホンダの原付バイク「カブ」

 

 

 

原付バイク「カブ」で旅をするために来日。

成田空港に到着したところ、番組スタッフから声をかけられ、

番組の密着取材を受けることになりました。

 

 

旅先で知り合った日本人に「ミスターカブ」というニックネームを拝命しました。

本人もこの名前を大変気に入ってるみたいでしたよね。

 

 

 

 

 

 

どんな旅をしたの?

 

 

正確な月日はわかりませんが、42日間で西日本をまわる旅を行いました。

(番組では1月4日、2月15日、4月11日の3回に分けて放送されています)

 

自然を満喫し、親切なひとにお世話になったり、

カブを愛するあまりホンダの工場に訪問したり…

充実した旅を終え、アメリカに帰っていったミスターカブでした。

 

 

 

 

 

 

 

戻ってきたミスターカブ 

 

アメリカに帰国したはずのミスターカブ。

西日本編の最終回で、彼が突然テレビスタジオにあらわれ、驚くバナナマンに向かってこう言います。

 

「東日本を旅するために戻ってきました!」

 

こうして、彼の二回目の旅である東日本編がスタートするのです。

 

 

 

 

 

============================

 

 

 

 

 

 

なぜミスターカブに会いたかったのか?

 

 

 

ここで少しだけ私の話を…

私は日本の文化を海外に発信したり、日本の製品を海外に販売する仕事を始めました。

 

 

海外に日本を売り込むうえでとても重要なのが、「海外目線」「外国人目線」を取り入れることだと、私は考えています。

「日本人目線」という主観が強すぎると、外国人に面白がってもらえない可能性があるからです。

 

 

「YOUは何しに日本へ」は、変な演出をせずに外国人のありのままの姿を映し出しています。

彼らの興味や消費行動を見れるので勉強にもなりますよね。

 

私は、ミスターカブなら独自の目線で日本の魅力を発見しているのではないか、と思っていました。

それを「外国人目線」として何かしら取り入れたいなあと考えていたんです。

 

まあ、具体的なアドバイスというよりは、もっとケミストリー的なものといいますか、彼と話していくなかできっとヒントが出てくるに違いない、と。

 

 

 

 

 

さて、どうやって連絡を取ったのか。

 

 

次はどうやって連絡を取るかですね。

これは簡単でFacebookです。

 

以前から友達だったの?とよく聞かれますが、友達ではありませんでした。

Facebookの検索機能で彼を見つけ、友達申請をし、連絡をとったという流れです。

 

ただ、彼を見つけるには少し手間取りました…

 

ネイサンという名前は知っていましたが、番組内ではラストネーム(苗字)は紹介されていなかったし、ネイサンはスペル違いで何通りか書き方があるし…

 

それに世界中にネイサンという人は星の数ほどいるでしょうから、「フルネームで」「正しいスペルで」検索する必要がありました。

 

 

 

そんな時、4月11日放送で、広島県の山本さんとあう回を思い出したんです。

山本さんの家にミスターカブを歓迎するウェクカムフラッグがあり、

そこにフルネームのスペルが書かれていたんです。

画像はこちら

 

 

 

このスペルでFacebookで検索したところ、何人かヒットしました。

そのなかに手書きのイラスト風のアイコンが。

しかもアメリカ人のメガネ男子!

 

 

スクリーンショット 2016-05-01 16.05.17

 

 

 

 絶対このひとだ ! 

 

 

彼の職業はイラストレーターということでしたし、番組内でも彼のイラストが紹介されていて作風も覚えていたので、これが彼であることは一目瞭然でした。

 

そして彼に友達申請を送り、メッセージも添えました。

 

 

スクリーンショット 2016-05-01 16.11.41

 

 

スクリーンショット 2016-05-01 16.13.57

 

 

 

こんな感じで自己紹介しつつ、「いっしょになにかできたら面白そうだね。いちど会いませんか?」と聞いてみました。

なかなか既読にならないな〜と思っていたら、突然返信がきました。

 

 

「東京に行った時には連絡しますよ。ぜひ会いましょう。」

 

 

よかった〜と一安心。

しかし、彼のFacebookを見ているとまだ北海道にいる様子。

東京に戻ってくるのはいつ頃だろう?

このペースだと5月下旬だろうな〜なんて思っていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

予想より早かった!

 

 

4月29日(金)に突然連絡が。

「今日用事があって東京に来たんだけど、明日はどう?」

まだ2週間以上あるとふんぞり返っていたので、さすがにちょっと焦りました。

 

 

 

まず、仕事関係でお願いしたいことをまとめなきゃ!ってことで資料を作ったり…

 

スクリーンショット 2016-05-01 17.01.33

 

 

 

 

お土産の準備もしなきゃ!ということで、今治タオルを買いに。

YUMEという今治タオルのバスタオル等を購入。(詳細はこちら

 

DSC_0072#1

 

顔なじみの店員さん。

 

「これからミスターカブに会いに行くんだよ!」

「えっ、誰ですか?」

 

 

 

 

 

そんなこんなでミスターカブとの対面の瞬間が近づいてきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次のエピソードに続く
【 Youは何しに日本へ?】のミスターカブに会ってきた②

 

 

Author_pic

Author:

Page Top