JAPANESE

【まとめ】日本の包丁

Author_pic

Author:

記事タイトル画像1.001

 

 

世界に評価される日本の包丁

http://sp.mainichi.jp/graph/2012/09/09/20120909ddlk27040215000c/001.html

http://sp.mainichi.jp/graph/2012/09/09/20120909ddlk27040215000c/001.html

 

世界的な和食ブームや健康ブームに後押しされるかたちで、海外星付きレストランのシェフが来日するたびに、何本もの包丁を買い込んで本国に持ち帰っているそうです。

弊社とお付き合いのある包丁屋さんも、店ではなく事務所に押しかけてくる外国人の方が後を絶たないとのこと。世界で評価される日本の伝統産業、それが包丁なのです。

 

これまであまり包丁に興味がなかった方に、今回はその魅力をお伝えしていきたいと思っています。

 

 

 

日本の包丁の歴史

日本の包丁にはどんな成り立ちがあるのか、背景をみていきましょう。

e7cf5c_da540aa2603649728c5af39d8627f17a

堺市HP

時は、5世紀の古墳時代にまでさかのぼります。当時は古墳の建設ラッシュ。そのため大阪・堺に鉄を扱う技術が入ってきました。

平安後期には戦争が増え、武器需要も増加しました。製鉄技術がさらに発展し、包丁の原型である日本刀が多く作られました。

戦国時代で武器ニーズがピークを迎えますが、江戸時代になると戦争が減ったことで日本刀は減り始め、刀鍛冶が料理包丁を作り始めます。

堺市HP

堺市HP

明治時代には「廃刀令」が施行されたことで、日本刀はほとんどなくなり、包丁産業が盛んになりました。西洋料理と洋包丁が日本に入ってきたのもこの時代です。

戦後には広く洋食が民間に広まったことで、和食・洋食両方に対応できる「三徳包丁」が誕生しました。現代の家庭でもっとも使われているのはこのタイプです。

このように、包丁は日本刀をルーツに江戸時代に完成し、洋食文化の影響を受けながら広まってきた歴史があるのです。

 

詳細はこちら→包丁の歴史

 

日本の包丁の良さとは?

そんなバックグランドを持つ包丁ですが、いったい何がそんなに良いのでしょうか? 6つのポイントにわけてご説明します。

 

1。切れ味が素晴らしい。

  日本の包丁の特徴のひとつが “切れ味の鋭さ”。

  よくスーパーなどで売られている包丁は、廉価な金属で作られており、刃の合わせが甘いものがほとんどです。

  対して職人が作る包丁の刃は、一枚の金属に見えていても、実は多くの金属が緻密に重なり合う多層構造となっています。これは機械生産では成し得ないものです。そこから一枚づつ職人さんが研いでいるので、切れ味が素晴らしいのです。

山脇刃物 刃付け工場 Facebook

山脇刃物Facebookから

 

 

2。料理がラクになる。楽しくなる。

  切れ味の具体的なメリットは、料理がラクになり楽しくなるということです。

  包丁がよく切れると作業時間が短くなり、ストレスが減るだけではなく、単純に「切る」ことが楽しくなり、料理全般がさらに楽しく感じられるようになります。

  「完成すること」「食べること」をゴールと考える人も多いでしょうが、良い包丁を使えばプロセスである「調理すること」が喜びに変わります。料理に対する考え方すら変えてしまう力が、良い包丁にはあります。

cooking_oyako_man_girl

 

 

3。料理の見た目がキレイになり、美味しくなる。

  懐石料理で出てくる刺身をよく見ると、魚の断面が”スパッ”とカットされ、切り口が ”キリッ”と立っていることがわかると思います。

  切れ味の悪い包丁を使うと、断面がギザギザに粗くなってしまい、味覚にも影響します。食材の断面がキレイだということは、食材の組織がキレイに分断されていることです。そうすると、食材は劣化しづらくなり、素材本来の味を長く楽しむことができるのです。

slide_6

 

 

4。ケガが少なくなる

  実はケガが多いのは、切れ味の悪い包丁のほうだというのは包丁業界ではよく言われていることです。

  どういうことかというと、切れ味の悪い包丁を使うと必要以上に力を込めてしまい、食材が思いもしない方向に滑り、刃のコントロールを失って指を切ってしまう、ということです。

  良い包丁を使うと、無駄な力を入れずとも食材をカットすることができますし、何よりまっすぐスパッと切れるので、刃のコントロールを失わずに済むので、ケガをする可能性が減るのです。

 3でも書いたように、鋭いということは組織をきれいにカットするということなので、もし指を切ってしまったとしても、断面がきれいな状態なために、皮膚が再生しやすくケガの治りやすいと言われています。

dougu_yubi_sack_white

 

 

5。てしごとに感じる “にんげんらしさ” 。

  てしごとによる性能的メリットは前述しましたが、てづくりであることは、人に癒しや活力を与えてくれます。

  ひとに何かプレゼントするときも、お店で買ったものよりも、自分で苦労して作ったもののほうが喜ばれますよね?

  それと同じことで、てしごとは想いを感じますし、ひとを癒したり元気付けたりする効果があります。

1*YiLhuAwxxZUEyW4EZsAplw

 

 

6。男性が好きな要素がたくさん!

  最後は私の考えですが、包丁は男性と相性が良いものだと思っています。

 「料理男子」「男の料理」という言葉があるように、男性は趣味嗜好性の高いものを好みます。味や見た目だけではなく、道具にこだわるのが男性の特徴でしょう。

  それに男性は武器が好きなんです。使うだけではなく、集めたり、飾ったり、眺めたりして楽しむのだ男性です。だから男性が料理をしている姿は、まさに少年そのもの。包丁は男性を無邪気な子供に戻すのです。

  女性にとっては”実用的な道具” かもしれませんが、男性にとっては男ゴコロを虜にする “プロダクト” なのだと思います。

 

 

包丁の種類

 

img_0

 

包丁の魅力をご理解いただいたと思います。でも、上の写真のように、種類が多くてどれが自分に合っているのか分かりづらいですよね。

詳しく知りたい方はこちらの記事(包丁の選び方)を読んでいただくとして、以下を参考にしていただけば自分の一本を見つけることができます。

 

・何でも使える便利な包丁をお探しの方 

 → ステンレス系の三徳(両刃)

・肉料理が多めの方 

 → ステンレス系の牛刀(両刃)

・野菜のカットが多い 

 → ステンレス系の薄刃(両刃) 

・手軽で気楽に使えるものをお探しの方 

 → ステンレス系のペティ(両刃)

・料理好きで三徳はすでに使っている 

 → 鋼系の三徳(両刃)

・魚をおろしてみたい 

 → 鋼系の出刃包丁(片刃)

・おろした魚をきれいな刺身に仕上げたい 

 → 鋼系の柳刃(片刃)

 

基本的に「使い道」「サイズ」「錆びやすい・錆びにくい」の4点で選べば問題ありません。あとは値段と見た目で、ご自分が気に入ったものを選べば大丈夫です。

 

 

 

実物を見たい人・試したい人は「包丁レンタル」を!

包丁の良さや選び方はわかった、じゃあ実物を見たい!といったところで、店頭では眺めるしかありません。もちろんネットでは写真しか見れませんよね。

特に、高い包丁ほど頑丈なショーケースに入っているので、実物を触るためには店員さんにケースを開けて取り出してもらうしかありません。

私も経験がありますが、ベテラン店員さんが視線を投げかけてくるんですよね。こちらの本気度を試してくるかのような視線で…  

ganko_oyaji

勇気を出して店員さんに声をかけ、実物を見せてもらうことができても、次の問題があります。それは、「切れ味がわからない」「長時間使わないと自分になじむかわからない」ということです。

包丁でなにかを試し切りさせてくれるお店は、私の知る限りありません。安くない商品だからこそ、しっかり確認してから買いたい!  そういう感じるのは自然なことだと思います。

そこで弊社が始めたのが「包丁レンタル」というサービスです。

 

vg_10a_web

包丁レンタルとはその名の通り、包丁をお貸し出しするサービスです。いろいろなサイズ・種類の包丁を試していただきたいので、基本的に3〜4本のセットにしました。

このサービスを使えば、高い買い物をするまえに、切れ味や使い心地を確認することができます。

来週ホームパーティーがあるので美味しい料理を作りたい、とか、みんなの前でいい包丁を使いたい… といった理由でもいいと思います。

ぜひいちど実物を使ってみることをオススメします!

 

包丁レンタルの詳細はこちら →「日本初!包丁レンタルサービス」

 

 

 

まとめ

http://bari-goo.com/life/post-433/

http://bari-goo.com/life/post-433/

 

さて、ここまで包丁について見てきました。

包丁には長い歴史があり、海外で人気が出てきたのも納得できるほどのメリットがある。

だけど、種類は多岐にわたり選び方が難しい。興味はあるけど高いし、試せないし…

ということでレンタルサービスという選択肢もありますよ、という内容でした。

料理の対する考え方をガラッと変えてしまう本格包丁。

ぜひこの機会に知っていただければ幸いです。

 

 

 

Author_pic

Author:

Page Top